かしゅがるの冒険

kashgal.exblog.jp
ブログトップ
2009年 01月 03日

2009年最初の山歩き

2009年1月3日(土)ガスのち晴れ (09年第1回目の久住)
年始の寒波ですっかり雪が積もった久住山へ行ってきました。

c0127975_21134642.jpg

早朝、雪景色の九重「夢」大吊橋。警備の人以外まだ誰もいません。
c0127975_21145017.jpg

「あしがさむいワン」
c0127975_21145478.jpg

ガスの中の沓掛山直下の岩場。アイゼンなしで下ります。
c0127975_21145734.jpg

だんだん雪が増えてきます
c0127975_21153598.jpg

扇ヶ鼻分岐手前の霧氷のトンネル。
c0127975_2115399.jpg


c0127975_21154660.jpg

ようやく晴れ間がのぞいた久住山山頂近くの岩の上で。岩には白いエビの尻尾がいっぱいです。
c0127975_2116093.jpg

御池に向かって登ります。こうやって見ると結構高度差ありますね
c0127975_21161917.jpg

御池です。凍ってますね
c0127975_21164345.jpg

中岳山頂をめざして登ります。足元には結構雪が残っています。
c0127975_21165885.jpg

「はやくとってよ」山頂でモデルになるかしゅがる
c0127975_2117825.jpg

中岳山頂から久住山方面を見る。
c0127975_2118261.jpg

天狗ヶ城から見下ろす氷結した御池。今シーズンはまだ氷の上に乗っていません。
c0127975_21181050.jpg

帰る頃になって青空になってきました。星生崎にて
[PR]

by husky_kashgalkun | 2009-01-03 23:00 | 登山というか散歩 | Comments(3)
Commented by けんけん at 2009-01-27 18:02 x
おーーー
かしゅがる君、登りましたね
もう立派な山岳犬ですね
ぶっといしっぽが格好いいです

それにしても、夏と冬ではこんなにも景色が違うんですね
どちらも美しいです
Commented by ゆうた@管理人 at 2009-01-28 20:11 x
けんけんさんこんにちは
かしゅがる任せで登ってもちゃんとコースを覚えていて
山頂まで連れて行ってくれます。
さすがに怖くてノーリードにはできませんが。
しっぽは標準よりも相当短く貧相なのでブラッシングしてないんですよ。
冬山は寒くて大変なのですがに雪を堪能させたくて毎週行っています。
Commented by はなママ at 2009-02-20 20:48 x
いいなー雪のお山、はなも連れていってみたいですワン。


<< さようなら富士      中岳めざして >>